学資保険に入っていないと不安

子供が産まれてすぐに学資保険に入りました。私は入っていないと不安だったのでそれで入りました。もちろん入る入らないは人それぞれです。でも大体の人が入っています。入っていた方が将来安心だからです。やはり、今はみんな大学に行く時代なのでその時にお金が足りなくて入れないという事にはなってほしくありません。なので、入っています。保険に入らずに自分で貯金をすると貯まらない気がしてそれで私は保険という方法で貯金をするように学資保険に入りました。その方が毎月引き落としにしているのですが、これは毎月支払うお金と決めて銀行のなかなかから引き落とされていくので使ってしまったという事がないのですごく私にとっては良いと思っています。確実に子供にお金を貯めてあげられる方法だと思っています。それに少しでもお金は増えているのでそれがまた嬉しいです。

毎月の高い学資保険を

子供が生まれてからは色々と新しく始める事がたくさんありますが、その中に保険や学資保険と毎月の金額がそこそこ生活に関わってくる物が多いですね。私の親は学資保険に入っていなく貯金派だったので少なくても自分の考えも少しそちらよりになっています。加入するに当っては早い方が良いのですが、その事から保育園に入っている歳ですが未だ現在貯金の方向で進めています。しかしママ友などの話を聞くと自動的に落とされて何十年とした時に助かる方が良いと言う考えの方が多くもちろん保障もありますし、確かに自分で貯金となると意思をしっかり持っていないと、つい入り用になってしまう事で使ってしまう事もあったりしてしまうので不安もあります。しかし一般庶民で家のローンに保険、保育園代ともろもろ掛かる事で厳しい現状もある中、最近は少しお財布に優しい設定額の物も出始めた様ですが悩む所ですね。

学資保険は入っていれば安心出来る保険です

お子さんの将来を考えた場合ですとやはりとても重要な物がありますよね。その重要な物はどういった物かと言うと、やはり教育なのではないでしょうか。確かにこの日本では努力によって、学歴が無くても成功する可能性がある国であるのは間違い無いと思います。だけれども、やっぱり、きちんとした学歴があれば、その選択肢は非常に広がるでしょうし、将来を考えるならば、やはり役に立つのは間違いありませんよね。しかしお子さんには高い学習能力はあるのだけれども、ご両親にお金がなかなか無い、貯める事が出来無いという場合もあるのではないでしょうか。それを考えるならばきちんとした、対策が必要になって来ると思います。そんな時に安定的にお金を貯める事が出来る方法があります。それが学資保険なのです。入っていれば安心する事が出来るでしょう。

コメントを残す


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top